水上安全法

水上安全法

救助員Ⅰ養成講習(プール) 休講

概要 安全に水と親しむための、事故防止や泳ぎの基本と自己保全、水の事故に遭った際の救助や手当の方法などの知識と技術を学びます。
講習内容 1.赤十字水上安全法について
2.水の活用と事故防止
3.安全な水泳と自己保全(セルフ・プロテクション)
4.安全管理と監視
5.救助
6.応急手当
※プールでの実技を含みます
習得資格 ・「受講証」(全日程受講者)
・「赤十字水上安全法救助員Ⅰ認定証」(検定合格者)
講習時間 14時間  ※全日程を受講いただくことが原則です。
講習費用 700円(教材費、保険料含む)、プール代(実費) 当日会場でのお支払いとなります。
備考 講習受講前にWEBCROSSの動画を視聴することをおすすめします。

救助員Ⅱ養成講習(自然水域) 休講

概要 安全に水と親しむための、事故防止や泳ぎの基本と自己保全、水の事故に遭った際の救助や手当の方法などの知識と技術を学びます。
講習内容 1.水の活用と事故防止
2.安全な水泳と自己保全(セルフ・プロテクション)
3.安全管理と監視
4.救助(ロープ操作を含む)
5.応急手当
※海での実技を含みます
習得資格 ・「受講証」(全日程受講者)
・「赤十字水上安全法救助員Ⅱ認定証」(検定合格者)
講習時間 12時間  ※全日程を受講いただくことが原則です。
講習費用 300円(教材費、保険料含む)、会場使用費(実費) 当日会場でのお支払いとなります。